lucciora’s diary 蛍日記

共感する魂を求めて・・・。 自分の心に響いてきた本、映画、表現など、備忘録的に書き留めています。どうぞよろしく。

「内向型人間の時代/スーザン・ケイン」を読み始めました。

 

内向型人間の時代 社会を変える静かな人の力

「内向型人間の時代/スーザン・ケイン著」を読んでいます。

最近、心理学の分野で、HSP(ハイリ―センシティブピープル)という

「とても敏感な人たち」の特性についての研究と共に、「内向型」というユングのころからもあったテーマも割とよく目にするなと思っていて。

読んでみると、まさに、自分はずっと間違いなく内向型、という自覚があったけれど、

ほんとうに、まあそういう事なんだよなと、よくわかってもらえて嬉しい、というか

こう考えたらいいんだな、という事もあり。おもしろいし為になります。

ついにそうしたことが、本として何冊も出版されるほど研究されてきたのだと思うと、なんか個人的にありがたいです。私は下の簡単なチェック、全部〇でした。

・・・というか、自分で自分を分析するときに、出した答えそのものでした。

 

あてはまると思えば〇、あてはまらないと思えば✖、迷ったら比較的近い方を選ぼう...

 □グループよりも1対1の会話を好む

□文章の方が自分を表現しやすいことが多い

□ひとりでいる時間を楽しめる

□周りの人に比べて、他人の財産や名声や地位に

それ程興味がないようだ

□聞き上手だといわれる

□大きなリスクは冒さない

□邪魔されずに没頭できる仕事が好きだ

~省略~

□外出して活動した後は、たとえそれが楽しい体験であっても、

消耗したと感じる

□忙しすぎる週末より、なにもすることがない週末を選ぶ

□一度に複数のことをするのは楽しめない

 いかがでしたか。